不動産(売買・賃貸・管理)空間リフォーム(店舗・一般住宅・工場)のご相談なら栃木県鹿沼市のデザインルームカサイ!

リフォーム・不動産・パソコンサポート|デザインルームカサイ
サイトマップ プライバシーポリシー
ホーム 会社案内 事業内容 リフォーム事例紹介|栃木県宇都宮市鹿沼市栃木市etc お問い合わせ
相談事例集|不動産関連
ホーム > 相談事例集2012年 > 相談事例2012年-4
ご相談事例集|栃木県の空間リフォーム
 
<普通建物賃貸借契約の更新に関する相談事例>

賃貸マンションに2年の普通建物賃貸借契約で入居しており、今月更新を行う際に2年後に取り壊しを行うと言われ、その旨を記載した建物の賃貸借契約を結びました。

(1)あとになって長期間住めないのであればもっと安い家賃で契約すればよかったと後悔しましたが、賃料の減額を再交渉できないでしょうか
(2)また、2年後には出て行く必要があるのでしょうか というものした。

まず、家賃ですが、家賃は通常、借主、貸主双方の合意のもと定められますので、明らかな錯誤等が認められない限り変更は難しいと思われます。
また、賃料の減額について、借地借家法第32条に規定がありますが、現在の賃料が現下の経済事情等のもとで不相当でなければ、減額を求めることは難しいのではないかと思われます。

次に2年後に出て行く必要があるかということですが、本件契約が借地借家法第39条の取り壊し予定の建物の賃貸借に該当するかが問題となります。
同法第39条は、「法令又は契約により一定期間を経過した後の建物を取り壊すべきことが明らかな場合において、建物の賃貸借をするときは、第30条[強行規定]の規定にかかわらず、建物を取り壊すこととなる時に賃貸借が終了する旨を定めることができる。」と規定しています。
この規定は定期借地権の導入に伴い、定期借地上の建物の賃貸借を定期借地権が消滅し、建物が取り壊されるときに終了する場合等を想定して設けられました。

具体的には
(1)都市計画法等の法令により一定の期間を経過した後に建物を取り壊すべきことが明らかな場合
(2)土地が定期借地等により建物が取り壊されることになっているなど契約により一定の期間を経過した後に建物を取り壊すべきことが明らかな場合には、取り壊しの時に賃貸借が終了する旨の特約を定めることができます(建物を取り壊すべき事由は書面によって行うことが必要)。
この場合において留意しなければならないのは、建物所有者において、定期借地など第三者に対する契約上の土地明け渡し義務を負担している法令又は契約があるか否かということです。

単に、建築業者との間で建物を取り壊す契約や解体業者との間で解体契約をしている場合は、建物取り壊しの予定には該当せず、出て行く必要はないと考えられますので、その点も含め賃貸人に確認することがよいと思われます。


お問い合わせ 写真素材(c)NOION
所在地
栃木県鹿沼市の空間リフォームとクロス張替えから店舗工事・工場改装工事|栃木デザインルームカサイ
有限会社デザインルームカサイ
鹿沼本店
〒322-0026
栃木県鹿沼市茂呂70-1
TEL:0289-76-5411
FAX:0289-76-5380
<受付時間>
9:00〜19:00
年末年始を除く
【栃木相談所
〒329-4423
栃木県栃木市大平町
西水代199-1
デザインルームカサイへのお問い合せはこちらから
毎週水曜日更新!
住まいのオンラインマガジン「イエマガ」|DRK’
不動産新流通システム|ゼネット
不動産検索システム|不動産ジャパン
知るぽると|金融広報中央委員会
ツイッター|ぽかぽかスタッフ
フェイスブック|ぽかぽかスタッフ
栃木県の地域イベント情報|ぽかぽかスタッフ ブログ
各企業リンク 
株式会社 イーズリ
 アルファプロデュース 有限会社
 リンク用バナー
リンク用バナー※原則リンクフリー 
 オンラインゲーム
 プレイNC
 完成型MMORPGタワーオブアイオン
 オンラインRPGリネージュ2
パソコンお役立ち情報局
 マウスコンピューター調査隊 - 評判・評価をリサーチ
 ドスパラ情報局 - Prime・Galleriaの評判・評価は?
 パソコン工房情報局 - 評判・評価を調査
ヒューレットパッカード通信 -日本HPパソコン
お笑い情報局 
タイタン|瞬間メタル
瞬間メタル(タケタリーノ山口・前田ばっこー)
 瞬間メタル 男の公式
ページトップ
空間リフォーム・クロスの張替えの価格、費用、その他、住宅に関するご相談ご質問なら栃木県のデザインルームカサイ
 Copyright(C) 2012 Design Room KasaI All Rights Reserved.